PVNとその子会社の国際仲裁に関するセミオンライン協議のレビュー

セミオンライン相談のレビュー

2020年6月29日から7月2日まで、EPLegalは、ペトロベトナムとその子会社の国際仲裁に関する2つの連続した半オンライン協議プログラムを成功裏に組織しました。 プログラムには、ペトロベトナム(PVN)およびハノイとホーチミン市のPVNの36の子会社から約150人の社内弁護士と非弁護士専門家が参加しました。

 

国際仲裁の一般的な概要、
国際仲裁に関連するベトナムの法律の特別な特徴、
シミュレートされた仲裁プロセス、
国際仲裁手続に関する深い知識、および
国際紛争解決戦略。これらはすべて、ベトナムとアジアの優れた仲裁実務家によって提示されました。

 

プログラムは有益であり、参加者から高く評価されました。 協議を通じて、参加者は、社内のカウンセルの観点から国際仲裁の知識を習得し、シミュレートされた仲裁プロセスと多数のケーススタディを含むチュートリアルを通じて実践的なスキルと知識を向上させました。

詳細については、こちらをご覧ください。

ここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。